脱毛と温泉旅館

RSS
01
3月

クリニックvsエステ

クリニックで扱っているのがレーザー、エステならフラッシュです。
このどちらも熱のエネルギーを肌に当てる方法になります。
たまに脱毛の情報が載っているホームページでレーザーとありますけど、エステの場合は光です。
毛根に刺激をもたらす脱毛法ではありますが、弱い出力になっていますので、制毛という効果であらわされています。
医療脱毛と比較をしてみますと、約3倍ほどよどパワーが劣りますので、根気良く施術を受けることが条件となってきます。
ただしフラッシュ式は、レーザーより幅広い光を当てることが可能なマシンで、肌への負担が軽いのがメリットです。
さらにクリニックでは行っていないアフターケアが充実しています。こちらサロンによって異なりますけど、オリジナルのコスメを使った美容トリートメントが無料で受けられます。
良心な店舗なら、初回の契約でアフターケアを5年保証してくれますので、長い目でおトクです。
レーザー、フラッシュ式について軽くまとめてみますと、美肌の効果にこだわるならエステが有利になります。
美容系のサロンですので、脱毛以外にもフェイシャルやダイエットなどのコースなどもあります。

横浜エリアの脱毛サロンの口コミ人気サイト↓
脱毛 横浜

会員制の店舗なら、すべてのコースが割引になったり、おトクなキャンペーン情報もスピーディーにキャッチすることができます。エステサロンでは、ホームページから随時で最新の情報をリリースしておりますので、気になる方はマメにチェックしてください。

 3月 1st, 2016  
 w_admin  
 脱毛雑学  
   
 0 Comment
15
12月

痛みを感じる自己処理方法は肌に悪い

ムダ毛の処理で毛抜きを使うのはすごく痛いです。私は普段、ムダ毛の処理をシェーバーを使って行っています。だからほぼ痛みがありません。それに比べて、毛抜きを使ったムダ毛の処理は痛みを強く感じるのです。それは処理の仕方に原因があります。

シェーバーやカミソリを利用したムダ毛の処理は毛の表面を剃り落とします。だから毛穴の方まで傷みはしないのです。表面のムダ毛を切り離すことで痛みを感じずにいられます。しかし毛抜きでの処理は毛穴の奥の方からムダ毛を抜くことで毛を取り除きます。そうすると毛穴の奥深くに衝撃が走るんですよね。これにより肌に傷みがが生じ、痛さを感じます。毛穴が開くので、そこから菌なども発生し、肌にもよくありません。このようにシェーバーやカミソリと違って毛抜きでの処理はお肌に悪い影響を及ぼすのです。

毛抜きによるムダ毛の処理をしたときに涙が出るほど痛みを感じることがあります。それは毛抜き処理が肌に大きな負担を与えて、肌を傷ませるからです。このことからも分かると思いますが、毛抜き処理など強い痛みを感じる処理の仕方は、肌への悪い影響度大です。だからなるべくやめておきましょう。ムダ毛を処理するのならなるべく痛くない自己処理の方法を選んだ方が安心です。その方が肌に炎症を起こしたりする可能性が低いですからね。こういう面にもしっかりと把握してからムダ毛の処理を行ってくださいね。

 12月 15th, 2015  
 w_admin  
 脱毛雑学  
   
 0 Comment